Hawaii開拓記番外編『KAUAI島』

Hawaii開拓記番外編『KAUAI島』
今回の開拓記はオアフ島を飛び出して、Hawaii諸島の中で最も古い島のカウアイ島です。

カウアイ島は自然と野生の動物の楽園で人も少なく、道路の渋滞もありませんし(一部例外あり)、日本人に遭遇する確率も限りなく0に近かったです。

カウアイ島の1番の目玉の観光スポットはなんといっても圧巻の絶景の太平洋のグラント・キャニオンこと『ワイメア・キャニオン』です。

火山の女神のペレが創り出した絶景は一度は行くべきマストの場所の一つです。

キャニオンの展望台以外にも見所は沢山あるワイメア・キャニオンです。

もちろん道中には必ず野生のチキンもいます。

ワイメア・キャニオンは島の西側に存在します、道中にはBiggest Little Townで有名なハナペペのヒストリカルタウンがあります。

町並みはオアフ島で言うハレイワタウンを思わせる町並みのエリアです、近くには観光スポットの一つであるスインギングブリッジがあります(ワイメアリバーを渡る住民の手段の一つ)

他にも、ガラスビーチと呼ばれるビーチがあり、運が良ければハワイアンモンクシールが日向ぼっこしてます。

島の南側もまたヒストリカルタウンがあり、お洒落なカフェやレストランが沢山あります。

オアフ島で言うお洒落タウンのカイルア地区をさらに昔の町並みにした雰囲気のエリアです。

画像は、身に着けるコアウッド製品を手がけるメイドインカウアイのお店の『Calabash』です。こちらの商品の一つのコアウッドの帽子はイチオシの一品です。

北側に向かう途中にはキラウエア灯台と言う野生の海鳥等の保護区がありハワイ州の鳥のネネも数多く保護されています。

北側の最北端には地元カウアイローカルの友達の一番のオススメの小ぢんまりとしたKe’eビーチ、そしてナ・パリコーストのトレイルの入り口があります。

今回はトレイルは準備をして行きませんでしたので、ナパリコーストとワイメアキャニオントレイルは次回に持ち越しです!

自然に満ち溢れたガーデンアイランドのカウアイ島は自然を楽しみ、ゆっくりカウアイタイムを満喫できる人に本当にオススメです。

当社では、オアフ島からカウアイ島への往復航空券やホテル、レンタカーの手配や同行添乗員業務も承っております。

マイラニオリジナル『安心おまかせカウアイ島パッケージツアー』

気になった方はぜひお問い合わせください。

[contact-form][contact-field label=’名前’ type=’name’ required=’1’/][contact-field label=’メールアドレス’ type=’email’ required=’1’/][contact-field label=’コメント’ type=’textarea’ required=’1’/][/contact-form]